潰瘍性大腸炎患者体験記。食事や薬、サプリメントやトイレ事情、治療法などを紹介中。

2010年09月27日

全然更新してないなぁ

最近、仕事が忙しくて、毎日のようにブログ更新できない状況が続いてます。
 
先週に続いて今週も納期が迫ってる案件が2件。
 
帰宅も遅くなるので、更新はほとんどできなそうです。
 
そのかわり、ツイッターのつぶやきは増えるかもしれません。
 
というわけで、 @juhire フォローしてくださいな。
 
あ、ネタが何もないのもなんなので、健康食品やトクホ商品、サプリメント等の販売サイト、ケンコーコムからピックアップした下記、潰瘍性大腸炎の患者さんに合った商品をご紹介します。こちらからご購入いただくとブログ継続の励みになりますので、是非ご購入よろしくお願いします!!
ちなみに、合計2,800円以上買うと送料490円がタダ』になるそうです。

 ------------------------------------

■プレドニン等のステロイドを摂取していると、将来、骨粗鬆症になりやすくなるそうです。ステロイド依存型の方は今から毎日カルシウムを摂取して、少しでも骨がもろくなるのを予防することをおすすめします。ちなみに、私もステロイド剤は欠かせないので、毎日カルシウム取ってます。
 

↓クリックして注文する↓

栄養機能食品(カルシウム) 選りすぐり商品

↓クリックして注文する↓

↓『カルシウム』カテゴリで一番売れています!!↓

DHC カルシウム+CBP60日分 180粒
DHC カルシウム+CBP60日分 180粒
その他カルシウムはこちら

 

■大腸の正常な働きに欠かせないのが乳酸菌。潰瘍性大腸炎になると乳酸菌の働きがイマイチ。なので毎日の接種がポイント。このラブレ菌、京都名物の「すぐき漬け」に多く含まれる植物性乳酸菌で、他の乳酸菌と違い、生菌だと胃酸の影響を受けずに腸まで届くスグレモノです。すぐき漬けを毎日食べるのは大変ですが、これならタブレットタイプで、口当たりのいいヨーグルト風味で食べやすく、きっと毎日続けられるはず!!

 

↓クリックして注文する↓

ラブレ菌 選りすぐり商品

↓クリックして注文する↓

↓『ラブレ菌』カテゴリで一番売れています!!↓

ラブレ 植物性乳酸菌タブレット 生菌タイプ 21粒
ラブレ 植物性乳酸菌タブレット 生菌タイプ 21粒
その他ラブレ菌はこちら

 
■潰瘍性大腸炎の原因のひとつと言われているのが活性酸素。これを除去してくれる作用があるのが、納豆菌。ナットウキナーゼとも言われますが、納豆が苦手という方も多いです。こちらのようにカプセルや錠剤タイプなら納豆独特の臭いもなく、カンタンに取り込めます。ちなみに、血液中の血栓も除去してくれるので、食生活に不安のある方にもオススメです。
 

↓クリックして注文する↓

ナットウキナーゼ(納豆キナーゼ) 選りすぐり商品

↓クリックして注文する↓

↓『ナットウキナーゼ』カテゴリで一番売れています↓

小林製薬の栄養補助食品 ナットウキナーゼ 約30日分
小林製薬の栄養補助食品 ナットウキナーゼ 約30日分
その他ナットウキナーゼ(納豆キナーゼ)はこちら

 

今回の記事はいかがでしたか?お役に立てたらポチッと1クリックしてね!!
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

タグ:ブログ 更新
posted at 06:00 | 新潟 ☁
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:全然更新してないなぁ
2010年09月24日

昨日、定期検診に行ってきました。

久しぶりのブログ更新です。
まだまだ仕事が立て込んでいて、毎晩遅い帰宅なので、今月いっぱいは滞りそうです。
このご時世、仕事があるのは有り難いので、気合い入れて頑張ります。
来月になればちょっと楽かなぁ。
 
 
さて、昨日、定期検診に行ってきました。
薬がペンタサからアサコールに変わったため、2週間おきになってしまい、ちょっと面倒です。
診察が1回、薬をもらうだけに行くのが1回なので、半日つぶれる回数は変わらず、朝ちょっと仕事に遅れるのが月1回あるだけなので、仕事への影響は軽微で済んでます。
 
11時からの検診なので、10時に病院に入り、採血、と思ったら、行列ができていました。
何でだろ? と思ったら、採血のシステム機器トラブルで採血できていないとのこと。
 

何てこった!! パンナコッタ!!(古いなぁ〜)

 
ジタバタしても仕方ないので、持って行った本を読みながら、復旧待ち。
そのとき読んだ本はこちら↓↓
 

 
余談ですが、こちらの著者、酒井とし夫さんは私の会社のお客さんでもあります。
以前、パソコン修理にお越しいただいたとき、「『広告宣伝心理術』を買って読んでます!!」とお話ししたら、「キャッチコピー」のほうをいただきました(^_^)v
中身も充実、目からウロコな話がピンポイントで、実例付きで分かりやすく、従業員数10名のうちの会社にぴったりの内容でした。
 
 
さて。
本題に戻って、復旧したのはそれから30分後。
採血して、それから結果出るまで診察できないので、1時間待ち。
 
いつもなら混んでいても30分遅れくらいで済むから、その感覚で待っていたら、全然出番が来ない!!
おかげで2冊とも熟読できました(^^;)
 
結局診察に呼ばれたのが12時半。
で、診察は5分で終わり。いつもあっという間です。
 
その後、薬局へ行き薬をもらうのにさらに1時間待ち。
会社に着いたら1時半でした(>_<)
 
 
で、肝心の診察の結果なんですが、
 
「調子がよさそうなので、今回もう1回この薬の量で、次回の診察からプレドニン5mgから徐々に減らしていきましょう。」
 
となりました。
去年もその前も秋〜冬にかけて減らしていって、真冬に最悪だったので、ちょっと不安です。
かといってプレドニンを飲み続けるのも将来が不安ですし、現在の不安を取るか、将来の不安を取るか、悩ましいところです。
 
副作用の少ないプレドニンに変わる新薬ができるといいんですがねぇ。


↓ご飯だけで3杯イケる新米、予約開始!!クリック↓



↑日本人なら『新米』って聞くだけでヨダレが出てきますよね!!クリック↑

 


今回の記事はいかがでしたか?お役に立てたらポチッと1クリックしてね!!
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

posted at 06:00 | 新潟 ☁
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:健康状態
エントリー:昨日、定期検診に行ってきました。
2010年09月20日

寛解維持中

先週は仕事が忙しかったため、ブログ更新ができませんでした。
丁度ネタ切れというタイミング的なものものもあったのですが...
 
で、残業の多かった先週ですが、お腹の調子は良かったです。
順調に寛解を維持しているようです。
相変わらず、客先への訪問時は「トイレ貸してください!!」としていますが。
 
この調子で今週も続けば有り難い限りです。
 
今週は水曜日に病院へ定期検査の予定です。
プレドニンを減らせるかが焦点です。
 
去年も一昨年も、秋〜冬にかけてプレドニンを減らして真冬に最悪の状態を迎えたので、どうすべきか思案のしどころです。
 
 
あ、全然関係ないですが、先週末、歯の被せものが取れました。
ハイチュウを食べてて、くっついてポロリ。
皆さんもご注意ください。
 



↑お腹にも影響あり!! お口のメンテナンス!

↑重要です。今すぐクリック!!↑ 




今回の記事はいかがでしたか?お役に立てたらポチッと1クリックしてね!!
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

posted at 06:00 | 新潟 ☁
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:健康状態
エントリー:寛解維持中
オーグメンチン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。