潰瘍性大腸炎患者体験記。食事や薬、サプリメントやトイレ事情、治療法などを紹介中。

2011年12月21日

調子がいいと困ること

前回も書きましたが、調子がいいです。
良すぎて出ない日があるくらいです。
 
なので先日、調子に乗ってラーメンを食べました。
潰瘍性大腸炎になってから、脂っこいもの、消化の悪いものは避けてきたんですが、このチャンスを逃すまいと、食べてきました。
今回はワンタン麺、醤油ベースであっさり味。
何年ぶりかのラーメン、美味かった〜!!
 
食べた翌日、変化なし。
ラーメンは大丈夫なのを確認しました。ヤッター!!
 
 
寒くなってきたので、今夜はうちでラーメン食べたいなぁ。
 
 


今回の記事はいかがでしたか?お役に立てたらポチッと1クリックしてね!!
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

posted at 09:00 | 新潟 ☁
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:困ること
エントリー:調子がいいと困ること
2011年12月14日

マンUのダレン・フレッチャー、本当の病気はUCだった!?

スコットランドのサッカー選手、ダレン・フレッチャーも潰瘍性大腸炎だそうです。
当初、ウイルス性の病気だと言われていたそうですが、治療に専念するため、正式に公表されたそうです。
 
名門マンチェスター・ユナイテッドの選手でもあり、スコットランド代表メンバーでもあるダレン・フレッチャー。
世界も注目するチームに所属し、相当なプレッシャーの中での治療は大変ですもんね。
 
早く落ち着いて、またいいプレーを見せて欲しいですね。
 
 
PS.
ダレン・フレッチャーと同じ潰瘍性大腸炎と戦っているサッカー好きのお子さんのクリスマスプレゼントにいかが?
「お前もあきらめなければマンUでプレーできるぞ!!」
 


今回の記事はいかがでしたか?お役に立てたらポチッと1クリックしてね!!
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

posted at 08:00 | 新潟
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:マンUのダレン・フレッチャー、本当の病気はUCだった!?
オーグメンチン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。