ホメオパシー 信じ込ませて 一財産

「ホメオパシー 信じ込ませて 一財産」の有益情報をお届け!

日々是戦也 〜潰瘍性大腸炎 奮闘記〜

潰瘍性大腸炎患者体験記。食事や薬、サプリメントやトイレ事情、治療法などを紹介中。

2010年08月28日

ホメオパシー 信じ込ませて 一財産

こんなの信じるひと、ウマシカだなぁ、なんて言ってたら、いましたよ。元身内に。


元々子供がアレルギーっぽいせいか、天然食品とか自然のものを愛する方で、環境にもうるさい、ちょっと『エコイスト』。


こどもがカゼを引いたら、宝石商がネックレスを何本もしまっておくケースみたいのから金平糖みたいのを取り出して飲ませてたなぁ。


『何だか怪しいのにハマってるなぁ』


と思いつつ、やり過ごしましたが、今思えば、それがホメオパシーだったんでしょう。



その方、斉藤一人、このヒトにもハマってました。


どうもこっち経由でホメオパシーに入ったようです。


自分が潰瘍性大腸炎になったときも、『これ習ってきたんだけど、試しにやってみない?』と何やら怪しげなことを。


自分に向かって手をかざし、一生懸命、念を送ってました。


『離れていても、そのヒトを思い浮かべて念ずると、その気が届く』だとかも言ってましたねぇ。


『アホか!!』と思いながら、祈るのはタダだし、ってことでなすがままにしましたが。


しばらくして会って、『全然効果無いんだけど』と言ってみたら、『あなたの信心が足りない』と言われました。


『創価かよっ!!』と思わず突っ込みそうになりましたが、グッとこらえてやり過ごし。



自分も潰瘍性大腸炎になってから、こういう怪しげなものだったり、宗教に走ったり、というヒトの気持ちは分かる気がしますが、でも普通に考えれば分かるだろう!!


今のネット社会、ちょろっと調べれば怪しいかどうか分かるろうに。


 
ちなみに、試しに調べてみました。『斉藤一人 ホメオパシー』。


あれっ、思ったほどヒットしないですね。
 


でもこういうのにハマるヒト達の傾向が分かりますね。


  • 自分で考えることをしない
  • 他人の言うことを鵜呑みにする
  • スピリチュアルや奇跡(に見えるもの)を信じる
  • 江原系が好き
  • 宗教と同じようなもんだけど、本人は違う!と言い張る


といった傾向があるようです。



マーケティングの世界で、『フィアアピール』というのがあります。


いわゆる『不安をあおって、そうなりたくない』と思わせてセールスする手法です。
 


こういうホメオパシーって、まさにそれですね。


弱っているヒトだから、コロッとやられる。

 

常にココロに余裕を持って自分がしっかりしていれば、問題ないんですけどね。



というわけで、今日の一言。


谷村有美『♪信じ続けるぅものぉわぁ〜 きぃっと救われぇるぅ〜♪』
 
タモさん『んなこたぁ〜ない!!』


お粗末でした。
 
 





今回の記事はいかがでしたか?お役に立てたらポチッと1クリックしてね!!
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

posted at 09:00 | 新潟 ☀
Comment(0)
カテゴリー:
エントリー:ホメオパシー 信じ込ませて 一財産
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
オーグメンチン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。