参った...

「参った...」の有益情報をお届け!

日々是戦也 〜潰瘍性大腸炎 奮闘記〜

潰瘍性大腸炎患者体験記。食事や薬、サプリメントやトイレ事情、治療法などを紹介中。

2010年11月14日

参った...

金曜の晩ご飯にそうめんを食べました。
最近調子がいいからちょっとくらい平気かなって食べてみたんですが、土曜の夜に来ました、ヤツが。
会社で残業してたときだったので、トイレと部屋を何往復も。


よくよく考えればそうめんって小麦粉でした。
土曜の朝も食パン薄切り3枚食べたし、小麦粉の許容量が超えたようです。

GOPANを買ってお米パンを食べてみたいです。


 

GOPANで使う米パン用小麦グルテン。これを使うとふっくら出来上がりますよ!!


幸いなことに下痢ではなく、詰まってたものが全部出た感じだったので良かったんですが、これで今日何ともなければ一安心。
弾みがついて再発、なんてことにならないように慎重にならなければ。


ちょっとした気のゆるみが命取り。
気をつけます...



ところで、下痢止めとして処方されるロペミンって飲んでる方いますか?
潰瘍性大腸炎の場合、あまり関係ないような話も聞きますが、どうなんでしょう?
自分の場合、下痢止めというよりは腸の活動を抑える目的で使っているようです。
抑えてトイレの回数を減らす、便の滞在時間を長くして水分吸収する意味合いもあるのかもしれません。
皆さんはいかがですか?

ちなみに、ケンコーコムで一番売れている下痢止めは「ストッパ」です。








今回の記事はいかがでしたか?お役に立てたらポチッと1クリックしてね!!
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

posted at 09:00 | 新潟 ☁
Comment(2) | TrackBack(0)
カテゴリー:
エントリー:参った...
この記事へのコメント
GOPAN私も気になります!
ホームベーカリは使っているのですが、米でパンは魅力的です。
今は小麦粉で調子を崩すことはないのですが、体に良い食べ物は食べたいと思っています。

ロペミンは内科治療のときは処方されなかったと思います。
手術後にポタージュ状だった便を固めるために服用していました。
軟便でトイレに駆け込むなどがある場合は処方されるのかもしれないです。

Posted by ぽんぽん at 2010年11月15日 09:20
コメントありがとうございます。
GOPANいいですよねぇ。
でも我が家のメンバーには米粉パンが不評なので、マボロシになりそうです。

自分も入院中はまさにポタージュでした。
それからずーっとロペミン飲んでるので、固形物がこのまま続いて無くなるといいなぁ、と思ってます。
Posted by juhire at 2010年11月16日 00:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
オーグメンチン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。